ローガン・ポールがWWEとの契約について言及する

6月30日にWWEはYouTuberのローガン・ポールと契約したことを発表しました。

ポールは4月のレッスルマニア38でザ・ミズとチームを組み、ミステリオ親子と対戦して勝利しています。

引き続きWWEに参戦することになったポールは自身のポッドキャストで、WWEとの契約を決断したことについて言及しました。

「それは本当で、WWEと複数試合契約をして発表したんだ。めちゃくちゃバズったし、反響も大きかったよ。みんな俺がWWEに出るのを楽しみにしているんだ。俺が何をするか決めるには3つの要素がある。何十年も苦労してきたからこそ、今こうしていられるのだと光栄にも語っているんだ。情熱、ビジネス、メディアの全てを1つのことにできる俺は、今究極にハッピーな状況にいる。レッスルマニアのときはすごく楽しかった。友達もみんな楽しそうで笑顔が絶えなかった。最高だったね。映像を見ながら、あれが自分だったなんて信じられないし、大きなジャンプだったよ」

「ビジネスとしてスマートで報酬も良い。WWEは大きな組織だ。ショーであり、素晴らしいパフォーマンスとエンターテインメントだ。この旅路にワクワクしているし、人生でやりたいことのために、それがどれほど強力な出発点になり得るかよく理解している。このショー以外では、ネット上での俺の知名度はあまり高くない。自分のメインチャンネルではアップロードしていないからね。毎週ショーを色々とやっているが、WWEは世界最大のブランドの1つを自分のために活用する良い機会だ。一生懸命頑張ればいい。パフォーマンスをしてファンを感動させ、悪名高いもしくは愛されるWWEのキャラクターになるんだ。ヒールになるか、ベビーフェイスになるかはわからないけどね」

ヒールかベビーフェイスかどちらが良いかとの質問にポールは次のように語っています。

「俺はもうヒールじゃないんだ。みんなが俺をからかわなければね。サマースラムではミズを迎え撃つだろう。彼は妄想している。俺たちがまだパートナーだと思い込んでいるんだ。まだ良い関係だと思い込んでいるがそうではない。激しくぶっ飛ばすつもりだよ」

サマースラムでの試合はまだ正式に発表されていませんが、ポールとザ・ミズの対戦が濃厚となっています。

また7月18日のRAWでポールが登場することが発表されています。

スポンサーリンク

 

関連記事

8月1日 Raw

7月29日Smack Down

TOP