サイトアイコン プロレスJunkie ~WWEの最新情報 USA~

レインズのRAW登場は大きな意味を持つ?

今週のRAWではローマン・レインズ&ウーソズ対ビッグE&コフィ・キングストン&エグザビア・ウッズによる6人タッグマッチが行われます。

前回のSmack DownではWWEチャンピオンになったビッグEが登場し、RAWではレインズが登場することになります。

『Mat Men Pro Wrestling』のアンドリュー・ザリアンによると、放送局側からスター選手を平等に保つようにプレッシャーがかけられており、一方で何か大きなことをすれば、もう一方でも同じように扱われることが期待されているようです。

さらに『WrestleVotes』は、今週のRAWの視聴者数は非常に重要だとし、もし通常よりも良い数字が出れば両ブランドのトップ選手によるブランドまたぎが今後も行われる可能性があると指摘しています。

9月からNFLのシーズンがスタートしたことで、今後しばらくはWWE視聴者数が落ち込むことが予想されており、RAWの視聴者数を上げなければいけないというプレッシャーがあります。

WWEドラフトが近いものの、今後を考えるとローマン・レインズがRAWに登場する意味はとても大きいのかもしれません。

なおドリュー・マッキンタイアは現在Smack Downのイギリスツアーに加わっていることから、今週のRAWは不在となっています。

 

モバイルバージョンを終了