レインズ&ウーソズのストーリー 追加情報

先週のSmack Downではシングルで対戦したジェイ・ウーソが、試合後にダニエル・ブライアンを攻撃したことでヒールターンを行いました。

スポンサーリンク

今後はタッグパートナーであるジミー・ウーソも加わることになり、ローマン・レインズとともに同じグループとして活動していくことが期待されています。

『WrestlingNews』によると、ヒールターンを行ったウーソズには今後新たな変更が加えられることになると伝えています。

長期欠場から復帰したレインズは、以前まで着用していたベストを脱いで試合をおこなっていますが、今後はウーソズも同様に上半身は着用しないで試合を行うことになるようです。

さらに現在ウーソズが使用しているテーマ曲『Day One Ish』は使用されなくなり、まもなくグループ全体の新しい曲に置き換えられるということです。

またすでに報じられているように、ウーソズの目標は次のレベルに引き上げることにあり、Smack Downでタッグタイトルを獲得することになっているものの、ジミーがまだ復帰まで時間がかかることからすぐに実現することはなさそうです。

レインズとウーソズのストーリーは今後数ヵ月間行われるように計画されており、選手にケガが発生しない限り、おそらくビンス・マクマホンも全て計画通りにストーリーラインを展開していくことが予想されているということです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP