NXTがライブ放送を再開へ

当初ライブ放送で始まったNXTでしたが、パンデミックが発生して以降、最近では2週間に一度のペースでフルセイル大学から事前収録されてきました。

スポンサーリンク

しかし今週にはNXTおよび205Liveがフルセイル大学の収録から、WWEパフォーマンスセンターへと移動されることになると報じられていました。

さらに『PWInsider』によると、NXTは今後毎週水曜日にUSAネットワークでライブ放送が行われる計画であると伝えています。

10月4日のNXTテイクオーバーからパフォーマンスセンターで行われるとされていますが、テレビのライブ放送は10月7日から毎週行われることになるということです。

またレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、205Liveの収録もNXTと同様にパフォーマンスセンターへと変更になるのは、新型コロナウイルスの感染拡大に対する予防措置であると指摘しています。

RAWやSmack Downと別で収録を行うことによって、メインロスターへの感染拡大を防げることになります。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP