アポロ・クルーズがポール・ヘイマンについて語る


現在USチャンピオンのアポロ・クルーズは『Newsweek』のインタビューで、ポール・ヘイマンについて語りました。

スポンサーリンク

以前ヘイマンはRAWエグゼクティブディレクターを解任され、現在はブルース・プリチャードがSmack Downでの仕事とともに代わりを務めています。

クルーズはヘイマンに感謝するとともに、プリチャードに代わっても自分の成功は今後も続くと確信しています。

「私はこれまで自分は信頼できる存在であると証明してきたから、必ずしもこの交代が重要なことにはならないと思っているし、それが自分にとって不利に働くとは感じていないよ。ヘイマンとの仕事は素晴らしいものだったね。彼は私に手を差し伸べてくれてたくさん助けてくれた。彼の存在は私がこのチャンスを手にした大きな理由の一つであり、彼が私のためにしてくれたことにとても感謝しているよ」

「ただ私にできることは未来に目を向けることであり、ブルースと一緒に仕事ができることも楽しみだね。私たちなら一緒に素晴らしいものが作れるし、これからのことや今の自分の立ち位置にワクワクしているよ。この機会を利用して頑張って上手くやることで、数ヵ月後に会社は私の能力がわかるだろうね」

スポンサーリンク