WWEにリリースを要求した新たな選手


最近ムスタファ・アリが自身のSNSでWWEにリリースを求めたことを明らかにしました。

しかし今のところWWEはこの要求を認めていないと報じられています。

『PWInsider』によると、新たにブライアン・ケンドリックもWWEにリリースを要求したと伝えています。

最近ではNXTと205Liveのプロデューサーとして働いていたケンドリックは約6週間前にWWEに対してリリースを要求しており、その後はオーランドで行われたテレビ収録にも参加していないということです。

ケンドリックは2020年10月の205Liveが最後の試合となっており、その後はプロデューサーとして働いていたものの、12月のNXTではハーランドと試合をする予定だったものの、実現していませんでした。

なおWWEがケンドリックのリリースを認めるかどうかについては明らかにされていません。

スポンサーリンク