今年のPWI 500でトップになった選手は?


『Pro Wrestling Illustrated』は、PWI 500のランキングを発表し、今年はAEWのケニー・オメガが1位を獲得しました。

オメガは昨年13位で2018年以来の首位となっています。昨年はジョン・モクスリーが首位となっていました。

今年のPWI 500は、2020年7月1日~2021年6月30日が評価対象期間となっており、ランキングの基準は勝敗記録、技術力、影響力などとなっています。

なおWWEからはタイトルを獲得したローマン・レインズ、ボビー・ラシュリー、ドリュー・マッキンタイアが上位にランクインしています。

以下は今年のランキングトップ10です。

1, ケニー・オメガ
2, ローマン・レインズ
3, ボビー・ラシュリー
4, ドリュー・マッキンタイア
5, 飯伏幸太
6, ジョン・モクスリー
7, ウィル・オスプレイ
8, フィン・ベイラー
9, 鷹木信悟
10, リンチ・スワン

スポンサーリンク