レイ・ミステリオはAEWからもオファーを受けていた?


すでにWWEとの契約が満了しているレイ・ミステリオですが、現在も引き続き新たな契約の交渉を行っているとされています。

スポンサーリンク

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは、まだ正式に決定したわけではないとしながらも、ミステリオはWWEとの新たな契約の締結に近づいていると伝えています。

またミステリオに対してはWWEだけでなく、AEWもオファーを行っていたとし、さらにその内容も1試合あたりにするとWWEに匹敵するほどのオファーだったようです。

しかしメルツァーによると、WWEのオファーの方が契約期間が長かったため、総合的に見るとWWEの方が高額となったために、ミステリオはWWEと契約する可能性が高いということです。

さらにミステリオがWWEに復帰したときには18ヵ月間の契約だったとされていたものの、今回の新しい契約ではそれよりも長期になると予想されているものの、最近WWEスーパースターが締結する5年間もしくはそれを超えるほどにはならないだろうとメルツァーは言及しています。

サマースラムでは息子のドミニクとセス・ロリンズとの対戦が決定しており、ミステリオはエクストリーム・ルールズの試合に敗れて以降は登場していません。

もしWWEとの契約が締結されれば、再びミステリオがWWEに登場することになるのかもしれません。

スポンサーリンク