まもなくサマースラムの開催場所が最終決定か


WWEは8月23日に行われるサマースラムを当初はボストンにあるTDガーデンで行う予定でしたが、パンデミックの影響によりすでに中止にしています。

しかしこれまでのテレビやペイパービューと同様にパフォーマンスセンターではなく、それ以外の屋外の場所も視野に入れて検討していると報じられました。

『WrestleVotes』によると、WWEは7月31日にミーティングを行い、上手くいけばそこでサマースラムの場所を含め計画が決まる予定だということです。

また変わらずパフォーマンスセンター以外を望んでいるものの、それは思っている以上に簡単ではないとも伝えています。

これまでにWWEはビーチや船上なども検討しているとされており、さらにアメリカの北東部で一部観客を入れることを望んでいるものの、イベントを開催できる州が見つけられていないとも言われています。

サマースラムまで時間が迫っているため、まもなく最終的にどこで行われることになるのか明らかになるかもしれません。

スポンサーリンク