WWEネットワークの料金体系変更は廃止された?


現在運営されているWWEネットワークは、月額9.99ドルでWWE関連のコンテンツは見放題となっています。

スポンサーリンク

しかし以前からWWEネットワークの料金体系が変更されると噂されており、現在の月額9.99ドルに加えて、さらに高額なプレミアムバージョンを設定する可能性が報じられてきました。

ところがレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ビンス・マクマホンは考えを改めて、このプレミアム価格の設定を最近やめたことを伝えています。

WWEはプレミアムバージョンを開始するにあたって、普段はテレビなどで流されないライブイベントをWWEネットワークで配信したり、会員にアンケートを送るなどして準備を進めてきました。

またWWEは自社コンテンツだけでなく、EVOLVEやPROGRESSなど他のプロモーションのコンテンツを獲得することで、プレミアムバージョンで配信することを考えていました。

『PWInsider』によると、WWEネットワークの料金体系の変更はなくなっているように思えるものの、WWEが権利を持っている他のプロモーションの映像については今後配信されるようになる可能性が高いということです。

ビンス・マクマホンがWWEネットワークの変更をやめた理由はわかりませんが、最近の状況やテレビの視聴者数が少ないことなどを考慮して、プレミアムバージョンは厳しいと判断したのかもしれません。

スポンサーリンク