アダム・ピアースがレスナーの復帰についてコメント


先月行われたクラウン・ジュエルでブロック・レスナーがローマン・レインズに挑戦した翌日、レスナーはSmack Downに登場し、選手、レフェリー、スタッフなどを攻撃しました。

スポンサーリンク

その後アダム・ピアースはレスナーに対して無期限の出場停止処分を発表したものの、さらにレスナーはピアースに対してF5を2発食らわせることになりました。

そして11月26日のSmack Downではケイラ・ブラクストンがレスナーの出場停止処分が解除され、次回Smack Downに登場することを明らかにしています。

ピアースは『Talking Smack』に出演し、ブラクストンからレスナーの復帰についてどう思っているか聞かれ次のように語っています。

「ブロックが来週戻って来ることについて、正直に言うよ。WWEオフィシャルとしてそのような大きなことを知ることができたのは良かったと思う。私はブロック・レスナーに反論したり、ウソをついたり、否定したりするつもりは一切ないし、彼はこの業界で最大のスターの一人だ。我々はみんなそれをわかっている。同様に彼がやったことはネガティブな意味でとても大きなことだった。彼は私やカメラマンに手を出して、みんなを危険にさらしたんだ。来週彼が復帰すると聞いて、私はどう反応すればいいのか?どう感じればいいのか?君はどう思う?でも私がどう感じているかを聞きたいなら、最悪だと答えるよ。自分でもどう感じているのか考えてみるつもりだ。それでいいかな?以上だよ」

スポンサーリンク