WWEホール・オブ・フェイム UP DATE

毎年レッスルマニア期間中にはWWE殿堂入りのセレモニーが開催されますが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大により中止となっていました。

その後サマースラムの週末にセレモニーを行うとの噂もありましたが、最終的にそれは実現しませんでした。

『WrestleVotes』によると、現在WWEは観客を入れることができたらセレモニーを行いたいと考えているようです。

しかしWWEサンダードームを利用している間はそれが難しく、今年は少なくとも11月まではできないことから、今のところ2020年のWWE殿堂入りは2021年としてレッスルマニア37の期間中に計画されているということです。

2020年のWWE殿堂入りには、バティスタ、JBL、ベラ・ツインズ、獣神サンダーライガー、デイビー・ボーイ・スミス、nWoがいます。

またレッスルマニア37は今のところ、2021年3月28日にカリフォルニア州にあるソフィスタジアムで開催されると発表されています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP