サマースラム UP DATE


WWEは今年のサマースラムもフロリダ州オーランドで行うものの、これまでのようにパフォーマンスセンターでは行うことはないようです。

スポンサーリンク

『PWInsider』によると、サマースラムはオーランドにある収容人数2万人規模のアムウェイ・センターで行う予定であると伝えています。

この会場に観客を入れることはできないものの、WWEは初めてバーチャル観客の使用を検討しているということです。このバーチャル観客はすでにNBAなどで使用されています。

さらに『The Dirty Sheets』は、WWEが屋外でのイベントを開催し、観客を入れることも許可されたものの、このイベントに対する保険会社を見つけることができなかったために諦めたと言及しています。その結果、観客なしでアムウェイ・センターで行われることになりそうです。

そしてビンス・マクマホンは主要ペイパービューは今後パフォーマンスセンターから行うつもりはないということで、サマースラムから一部のペイパービューは大きな会場で行われることになるのかもしれません。

また『PWInsider』は、サマースラムに追加されるカードとして、AJスタイルズ対ジェフ・ハーディのICチャンピオンシップが予定されていると伝えています。

先週収録される予定だったものの中止されたSmack Downでその方向性が示されるはずだったようで、まもなく試合に向けてストーリーが展開される可能性があります。

スポンサーリンク