ビアンカ・ブレアがWWEのリアリティショーを語る

WWEは毎週放送しているRAW、Smack Down、NXT以外のコンテンツを増やそうと計画しています。

その一環として、ビアンカ・ベレアとモンテス・フォードがWWEのリアリティショーに出演することが明らかにされました。

WWE StudiosはHuluで放送される8エピソードのシーズン1を現在制作中だということです。

ブレアは『Comicbook』のインタビューで、新しいリアリティショーに出演する心境について語っています。

「今までは家で少し一息入れる時間があったけど、これからはないでしょうね(笑)。でも夫と一緒にできるのが何より嬉しいですし、ワクワクしています。緊張もしていますし、まさか自分がリアリティショーに出れるとは思ってもみませんでしたが、夫は元気いっぱいです。だから今私はそれを世界に発信することができるんです。でも楽しみでもあり、緊張もしています。自分や家族をさらけ出すことになりますし、リング上の自分だけでなく、リング外の自分もバランス良く見せなければなりません。ワクワクしますね」

なお11月26日のサバイバー・シリーズでビアンカ・ブレアは、アスカ、アレクサ・ブリス、ミア・イムとともにウォー・ゲームズへの出場が決定しています。

スポンサーリンク

対戦相手にはベイリー、ダコタ・カイ、イヨ・スカイ、リア・リプリー、ニッキー・クロスとなっています。

関連記事

TOP