ダミアン・プリーストが欠場している理由


レッスルマニア37でバッド・バニーとチームを組んだダミアン・プリーストは、ザ・ミズ、ジョン・モリソンと対戦しました。

その後プリーストはレッスルマニア・バックラッシュで、ゾンビランバージャックマッチでザ・ミズと対戦して勝利しています。

ところがミズは番組に登場しているものの、プリーストはここ最近番組を欠場しています。

プリーストが欠場している理由について、レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは背中のケガがあるためだと言及しています。

これはレッスルマニア37前から背中を痛めていたとされており、バッド・バニー戦も出場できるかどうか危ぶまれていました。

しかし一方で『Fightful』によると、プリーストは他の理由で欠場しているとし、治療している可能性はあるものの背中のケガが原因ではないと伝えています。

計画次第ではプリーストはすぐに復帰できる状況であるとし、WWEは一時的にマネー・イン・ザ・バンクの予選に出場させることも望んでいたということです。

現在欠場中のプリーストですが、そこまで長期的なものにはならないのかもしれません。

スポンサーリンク