ポール・ヘイマン「偉大な選手には全ての要素が必要」

ポール・ヘイマンは『Wrestling Inside The Ropes』のインタビューで様々な話題について語りました。

スポンサーリンク

WWEの番組でローマン・レインズの特別顧問として活躍しているヘイマンですが、偉大なスーパースターになるために必要なことを聞かれ、全ての要素が必要であると主張しました。

「全てにおいてだ。今の時代、視聴者の期待はかつてないほど高まっている。テレビでは高画質のカメラがあらゆる角度からズームアップしてとらえている。だからあらゆることに長けてなければならないんだ。カリスマ性があり、アスリートであり、パフォーマーでなければならない。話すことでコミュニケーションができなければならない。観客の一人一人と親密にコミュニケーションを取ることができなければならないし、観客全体ともコミュニケーションを取らなければならない。運も味方につけなければならない。適切な時に、適切な場所にいて、適切な相手と適切なストーリーをやらなければならない。ドラフトで注目されなかっただけで、大学バスケを卒業できなかった偉大なアスリートもいる。偉大なボクサーでもタイトルマッチを経験したことがない人もいる。だから全てが必要なんだ。自分の存在に気づいてもらい、観客に受け入れてもらわなければならない。だからローマン・レインズは毎日自分を見て欲しいと言うんだ。認めてもらうために彼は一生懸命に働いていたからだ。それが必要なんだよ」

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP