WWEタイトル戦のカードが変更になる?

次回ペイパービューのデイ・ワンでは、ビッグE対セス・ロリンズ対ケビン・オーエンズによるWWEチャンピオンシップのトリプルスレットマッチが決定しています。

しかしレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、この試合を4WAYマッチにする計画があると伝えています。

今週のRAWではボビー・ラシュリーがビッグE、ロリンズ、オーエンズに対して攻撃しましたが、4人目の候補はラシュリーになるということです。

さらにライブイベントではすでにラシュリーを加えた4WAYマッチになっていることから、おそらくデイ・ワンでもこのカードに変更されるだろうと指摘しています。

またオーエンズはWWEとの契約が2022年1月に満了する予定であるため、延長がなければオーエンズが負けることになるとし、ビッグEとロリンズはどちらも負けることなく抗争を継続でき、ラシュリーにとってもトップ選手とち位置づけができるとしています。

デイ・ワンは今後の主要イベントの一つにしようとしている計画があることから、WWEはできる限り良いマッチアップを組もうとしています。その一つとしてRAWトップ選手4人による4WAYマッチが行われることになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP