WWEが新たに海外のオフィスを閉鎖か UP DATEあり


先日WWEは日本のオフィスを閉鎖しましたが、新たな国のオフィスを閉鎖する予定であると報じられています。

『Periódico Correo』によると、WWEはメキシコにあるオフィスを閉鎖する予定だとし、従業員は今週になってそれを知らされたと伝えています。

このオフィスでは少なくとも10人ほどの従業員が勤務していたということです。

オフィスが閉鎖される理由については明らかにされていないものの、パンデミックによるコストカットの一環が関連しているのではないかと推測されています。

ただしWWEは今後もメキシコでのイベントやプロモーションなどは続けていくようです。

WWEはパンデミックの影響で海外でのライブイベントの開催を中止しており、最近になってイギリスなど一部のツアーを再開させました。

メキシコでは2019年11月以来開催されておらず、そのままオフィスも閉鎖されることになりそうです。

(UP DATE)
『Wrestling Inc.』によると、WWEはこれらの報道が誤りだと語ったということです。引き続きオフィスは閉鎖されずに継続されることになるようです。

スポンサーリンク