ベイリーが契約解除になったタイラー・ブリーズに感謝を示す


Smack Downスーパースターのベイリーは『Metro UK』のインタビューで、最近WWEから多くの選手が契約解除になっていることについて聞かれました。

スポンサーリンク

ベイリーは最近契約解除が多く行われていることについて、受け入れることが大変だったと語っています。

「ここ数ヵ月でのリリースは私にとって本当に辛いものでした。彼らの多くは良い友人だし、非常に才能ある選手たちでしたからね。何で?って感じですね。ロッカールームやツアーで一緒だった人と会えないのは本当に辛いです。人生で起こることには全て意味があるし、それが何なのかはあとになってからわかることだと思っています」

最近NXTをリリースされた中にタイラー・ブリーズがいましたが、ベイリーはこれまでブリーズから多くを学んだことを明らかにしています。

「一つは彼が自分の時間を割いてくれたことです。私だけでなく、当時はエヴァ・マリーやより多くを学ぼうとする女性選手のこともサポートしていました。サーシャもその一人で、通常の授業に加えて追加でトレーニングセッションを受けたことについて語っていました。みんな同じことを学んでいたけど、私たちはそれ以上のことを求めていました。だからブリーズに私たちの試合を見てもらえないかと頼んだんです。私たちにはどう改善すればいいかわからないけど、彼にはそれがわかっていました。彼のスクールに行ったことがあるけど、彼から学ぶことがどれほど楽しいものかを多くの生徒から見てきました。これは彼が正しいことをしていることを示しています。彼はとても良い人だし、陽気で情熱的でハードワーカーです。一緒に仕事をしていたとき、彼は私のことを後押ししてくれました。彼には本当に感謝しています」

スポンサーリンク