クリスチャンはWWEと契約せずフリーになっている?


今年の1月にロイヤルランブルで復帰したクリスチャンでしたが、今後については不透明な状況となっているようです。

スポンサーリンク

『Wrestling Inc』によると、クリスチャンは現在WWEと契約しておらず、フリーエージェントになっていると伝えています。

ロイヤルランブルの後にWWEとクリスチャンは今後の計画に関して話し合いを行っており、WWEは彼との契約に興味を持っていました。しかし話し合いは上手くいかずに終わったようだということです。

また『Fightful』は、最近クリスチャンがWWEのバックステージに姿を見せておらず、少なくとも公にはバックステージでクリエイティブな計画の話し合いは行われていないと伝えています。

さらに『Wrestling Inc』は、クリスチャンが今後AEWと契約する可能性もあると言及しています。

AEWのペイパービューであるレボリューションがまもなく開催されますが、ビッグサプライズの登場と複数年契約が示唆されています。

ただしこのサプライズがクリスチャンになるかどうかは不明だということですが、ロイヤルランブルで復帰したからといって、今後は必ずしもWWEに登場するとは限らないのかもしれません。

スポンサーリンク