ナタリア「サウジアラビアで戦って歴史を作りたい」


6月7日にはサウジアラビアでWWEスーパーショーダウンが開催されますが、昨年はサウジアラビア公演2回とも女性スーパースターの出場はありませんでした。

▼WWE観るならJ Sportsだけ▼

2017年12月にはサーシャ・バンクスとアレクサ・ブリスがアブダビで行われた史上初めての女性選手による試合を行ったことで、歴史を作ったことがありました。

WWEスーパースターのナタリアは、ESPN1530の『No Holds Barred』に出演し、サウジアラビアで歴史を作ることについて語っています。

「女性選手があそこで何か歴史を築くのは素晴らしいことだと思います。だからサーシャ・バンクスとアレクサ・ブリスがアブダビで試合をしたように、上手くいけばいつかあそこで女性選手にとって歴史的なことができるようになる場所になって欲しいと願っています」

ナタリアはサウジアラビアで女性スーパースターが出場することは、WWEにとってだけでなく、サウジアラビアにとっても大きなものになるだろうと語りました。

「どうなるかはわかりませんが、私はありえないことはないと強く信じています。いつか女性選手がサウジアラビアでパフォーマンスできるようになるために、現時点で私たちは何もできないことはわかっているけど、将来私はそれができる女性の一人になりたいです」

「私はそれが女性にとって非常に歴史的な一歩を踏み出すことになると思うし、WWEにとって大きな一歩だけど、その国にとっても大きな一歩になると思います。私も歴史を作る一員になりたいですね」

昨年のサウジアラビア公演では、女性スーパースターが出場できないことについて不満を述べてはいけないとWWEからかん口令が敷かれていたと噂されていました。

ナタリアがこのように堂々と発言するということは、今年はサウジアラビアで女性スーパースターによる試合が実現するのかもしれません。

スポンサーリンク