ロンダ・ラウジーがなぜアスカを助けたのかについて語る


RAW女子チャンピオンのロンダ・ラウジーは、彼女のYouTubeチャンネルでQ&Aインタビューを行いました。

スポンサーリンク

そこで様々な話題について尋ねられて答えています。以下はそのハイライトです。

ナイア・ジャックスとの抗争について

「TLC以降、ナイアとは会っていません。彼女はかなり大変な1日を過ごしているでしょう。回復するまでしばらく時間がかかると思います。彼女はタイトルマッチを戦ったけど上手くいかなかったのでゆっくりすれば良い。それで問題が解決すると思います。でも彼女がそうするかどうかはわかりませんけどね。彼女が私に干渉してくるまで今後私は彼女と問題を起こさないでしょう」

「ナイアは私よりもはるかに強いという点では優れた対戦相手です。しかし私は柔道出身であり最小労力で最大効率を求めるので、相手の勢いを使って体のサイズで不利な点を克服することができます。彼女の全てのパワーを私のアドバンテージのために使うことができるので、面白いマッチアップだと思っています。他の選手との対戦ではできないであろう彼女の全てのパワーを私は使うことができるので、ナイアは私にとって素晴らしいマッチアップだと感じています。他の選手ではできないことも彼女とならできることがあるので、私が彼女に対して個人的にどう感じているのかにかかわらず、同じリングで戦うことはいつも素晴らしい機会です」

TLCでシャーロットとベッキーからアスカを助けたことについて

「私はアスカをいつも非常に尊敬しています。ロイヤルランブルでは彼女のパレードを台無しにしたくはありませんでした。私が登場したときは彼女を祝福して、彼女の素晴らしい瞬間にもっと目を向けたいと思っていました。でも彼女はそれにあまり興奮していないようでしたね。TLCでは、シャーロットもベッキーもペテン師であり、彼女たちは当然の報いを受けたのです。私は自分の行動について誰にも説明する必要はありません。私の行動はもっともだったのです。アスカは彼女たちよりもチャンピオンに値します。彼女はベストだし、今はチャンピオンです」

(wrestlinginc)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧