ブライアンが9月のSmack Downに掲載される


ダニエル・ブライアンはまだWWEと契約更新しておらず、このままいけば9月1日に契約が切れるとされていました。

しかし10月にオーストラリアで開催されるスーパーショーダウンに掲載され、さらに12月26日にマディソン・スクエア・ガーデンで開催されるライブイベントへの出場も発表されました。

そして『PWIsider』によると、9月4日火曜日に収録されるSmack Down Liveの開催が行われるデトロイトのファンに発表されたということです。

そこでブライアンはAJスタイルズ、ジェフ・ハーディとチームを組み、サモア・ジョー、ザ・ミズ、中邑真輔との対戦にラインナップされました。

この6人タッグマッチは、Smack Down収録後に行われるダークマッチになるものと思われます。

これについて『PWInsider』は、カードが変更される可能性があるとしながらも、ブライアンがWWEと新しい契約を結ぶ可能性のある兆候だと語っています。

(PWIsider)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧