PPVのメインイベントに最も多く出場している選手は誰?


7月15日のエクストリーム・ルールズでローマン・レインズは、ボビー・ラシュリーとのシングルマッチが決定しています。

スポンサーリンク

まだエクストリーム・ルールズのメインイベントは決定していませんが、今のところ最も有力なのはレインズ対ラシュリーのようです。

もしこの試合がメインイベントになった場合、エクストリーム・ルールズで何の規定もなくただのシングルマッチが最後になるのは初めてのことです。

さらに『Reddit(アメリカ最大の掲示板)』のあるユーザーによると、もしレインズがメインイベントになった場合、ペイパービューのメインイベントを務めるのはこれまで合計すると27回になるということです。

メインイベント限定のカウントになるため結構な数字のように見えますが、WWEの歴史は長く、これでランキングにすると11番目になるようです。

ちなみに10番目にはブロック・レスナーがいて28回メインイベントを務めています。

そして最も多いのがジョン・シナで72回だということです。彼はキャリアが長く、今ではパートタイマーになっているものの、WWEに戻ってこれば良いポジションを務めています。

このランキングを見ても、シナ以外にもすごい選手が入っています。以下はその順位です。

1、ジョンシナ 72回

2、アンダーテイカー 69回

3、トリプルH、ランディ・オートン、ショーン・マイケルズ、スティーブ・オースチン 68回

4、ザ・ロック 33回

5、クリス・ジェリコ 30回

(Reddit)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧