ケイトリンがメイ・ヤング・クラシック参戦決定


今年の夏もメイ・ヤング・クラシック2018が開催されるため、多くの女性選手出場が期待されます。

スポンサーリンク

WWEは元ディーバスチャンピオンのケイトリンがメイ・ヤング・クラシック2018に出場することを発表しました。

また32人の女性選手が出場予定ですが、ケイトリンがこのイベントに出場する選手として初めて正式発表された選手となります。

「ESPNによって最初に報じられたが、元ディーバスチャンピオンのケイトリンがメイ・ヤング・クラシック2018で現役復帰を果たすだろう」

ケイトリンは2014年にWWEを去りましたが、そのときはフィットネスとボディービルに集中したいと考えて、プロレスのキャリアを終えることを決断しました。WWEへは約4年ぶりの復帰となります。

今のところケイトリンはトーナメントのための単発契約なのか、今後もNXTやメインロスターとしてフルタイムで参戦していく計画があるのかどうかはわかっていません。

スポンサーリンク

(wwe.com)

 

関連記事一覧