サモア・ジョーが出場停止処分から復帰する


先月サモア・ジョーは、WWEウェルネスポリシー違反により30日間の出場停止処分になったことが発表されました。

『PWInsider』は、2月25日にはすでにジョーが復帰することができるため、WWEがストーリーに加えることで再び登場することができると言及しています。

また可能性は低いものの、4月4日と5日に行われるレッスルマニア36に何らかの形で登場する可能性もあると伝えています。

今年のレッスルマニアはWWEパフォーマンスセンターで行われるものの、3月25日と26日で収録が行われると言われています。

ケガによる長期欠場の場合はストーリーの問題でレッスルマニア後に復帰することが多いですが、上手くいけばジョーはレッスルマニアで登場するかもしれません。

スポンサーリンク