NXTテイクオーバーの試合がテレビで放送される


今年のレッスルマニア36は新型コロナウイルスの影響によりWWEパフォーマンスセンターでの開催が決定し、当初4月4日に予定されていたNXTテイクオーバー:タンパは行われないことが明らかとなりました。

スポンサーリンク

しかし『Sports Illustrated』によると、WWEは毎週水曜日にUSAネットワークで放送しているNXTのテレビ放送で、NXTテイクオーバーで行われる予定だった試合を4月中に放送すると伝えています。

中止前に決まっていた唯一の試合はNXT女子チャンピオンシップのNo.1コンテンダーを決めるラダーマッチですが、それ以外にもトマソ・チャンパ対ジョニー・ガルガノ、アダム・コール対ベルベティーン・ドリーム、フィン・ベイラー対キース・リーなども行われる可能性があります。

なおこれはWWEもソーシャルメディアで発表しました。4月1日に放送されるエピソードにトリプルHが登場して発表されることになります。

WWEは先日すでにフルセイル大学でNXTの今後の放送を収録していたと報じられていましたが、その中にはNXTテイクオーバーで行う予定だった試合も含まれていたのかもしれません。

スポンサーリンク