年末年始のWWEテレビスケジュール


今年のクリスマスはWWEが選手に休暇を与えるために、この期間のショーは事前収録となります。

スポンサーリンク

そのため12月23日に放送されるRAWは事前収録となります。

そしてこのRAWは、当初12月17日の火曜日に収録する予定だったものの、スケジュールの都合によりショーはキャンセルされています。

現時点でいつ収録するのか不明となっていますが、12月16日のRAWで2つのエピソードを収録する可能性があります。

また選手の休暇が12月22日から26日になるため、RAWとSmack Downのうち事前収録はこれだけになるようです。

以下はクリスマスから年末年始に予定されているスケジュールです。

12月20日(金) Smack Down (生放送)
12月23日(月) RAW (事前収録)
12月25日(水) NXT (事前収録)
12月27日(金) Smack Down (生放送)
12月30日(月) RAW (生放送)
1月1日(水) NXT (事前収録)
1月3日(金) Smack Down (生放送)
1月6日(月) RAW (生放送)
1月8日(水) NXT (生放送)

なおWWEは12月20日から26日までライブイベントを行わない予定ですが、1月4日と5日にはRAWとSmack Down合同による特別ライブイベント『New Year’s Revolution Supershow』を開催する予定となっています。

スポンサーリンク