次回RAWの結果(ネタバレあり)


次回RAWはSmack Downに引き続きイギリスのマンチェスターで開催されています。そのため事前収録が行われています。

スポンサーリンク

以下は次回RAWの結果です。(注:ネタバレが含まれています)


●WWE女子タッグチームチャンピオンシップでカブキ・ウォリアーズとベッキー・リンチ&シャーロット・フレアーが対戦。シェイナ・ベイズラーがリングサイドで観戦。試合はベイリーがベイズラーを攻撃し、気が散ったベッキー・リンチがアスカのスモールパッケージで敗れる。カブキ・ウォリアーズはタイトル防衛。試合後にベイリーとベイズラーがベッキーを攻撃。

●ドリュー・マッキンタイアとシン・カラが対戦。マッキンタイアが勝利する。

●R-トゥルースが24/7チャンピオンシップをかけてシン・ブラザーズとハンディキャップマッチで対戦。シン・ブラザーズが逃げたため、R-トゥルースが追いかける。試合はノーコンテストになる。

●セス・ロリンズがリングに登場。NXT UKのベスト選手に挑戦表明する。インぺリアム4人全員が登場し、NXT UKチャンピオンのウォルターがロリンズの挑戦を受け入れる。その後インぺリアムがロリンズを攻撃したため、ストリート・プロフィッツとケビン・オーエンズが救出に加わる。試合は8人タッグマッチに変更される。

●ロリンズ、ストリート・プロフィッツ、オーエンズ対インぺリアムによる8人タッグマッチ。ロリンズがファビアン・アイクナーにピンフォールで勝利する。

●バックステージシーンでThe OCが登場。6人タッグマッチのためにリコシェ、ウンベルト・カリージョにあと一人パートナーを探すように伝える。ランディ・オートンが買って出る。

●アンドラーデとセドリック・アレクサンダーが対戦。アンドラーデが勝利する。

●ラナが登場する。ラナは妊娠9週間と発表する。観客からルセフデイチャントが起こる。ラナはボビー・ラシュリーと7週間前まで性交渉したことがなかったためにルセフの子供であると明かす。ボビー・ラシュリーが登場する。ルセフも登場して性依存症であると認める。どちらもラナと一緒にいたいとして火花を散らす。しかし観客は終始、つまらない(boring)チャントを起こしている。

●エリック・ローワンが地元の選手に勝利する。

●バイキング・レイダースがフラッシュ・モーガン・ウェブスター&マーク・アンドリューズにノンタイトル戦で勝利する

●The OC対ランディ・オートン&リコシェ&ウンベルト・カリージョ。試合はカリージョがAJスタイルズにピンフォールで勝利する。試合後にAJスタイルズに対してブレイ・ワイアットが介入する。

スポンサーリンク