PPV後のSmack Downライブイベントがなくなる


1月27日には次回ペイパービューのロイヤルランブルが開催されますが、翌日にはこれまでと変わらずRAWが行われます。

スポンサーリンク

またRAWが行われている月曜日の夜には、Smack Downの選手たちは別の場所でライブイベントを行っており、1月28日も行われる予定でした。

しかし1月28日に行われる予定だったSmack Downのライブイベントは、制作上の問題によりキャンセルされることになったようです。開催場所であるアリゾナ州のツーソン・コンベンション・センターが正式に発表しています。

チケットを購入したファンは全て返金されるということです。

なぜキャンセルされたのか正式な理由は明らかになっていませんが、ライブイベントのチケットが売れなさすぎた、もしくはSmack Downの選手のほとんどを同時刻のRAWに登場させるために開催できなくなったなどが推測として考えられます。

なお1月28日のRAW、29日のSmack Down Liveは通常通り開催される予定となっています。

(wrestlingnews.co)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧