アレクサ・ブリス UP DATE


今週マーク・ヘンリーは、RAWスーパースターのアレクサ・ブリスからすでに100%リング復帰が認められていると言われたことを明らかにしました。

スポンサーリンク

アレクサは10月20日から脳震盪による問題で試合を離れており、最近RAWではバロン・コービンによって女性ディビジョンをマネージメントする権限が与えられています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは、マーク・ヘンリーのコメントがあったにもかかわらず、アレクサ・ブリスはまだリング復帰が認められていないことを確認したと伝えています。

先日彼女は自身のソーシャルメディアで、WWEパフォーマンスセンターで練習を開始したことを伝えていました。

これもメルツァーによると、WWEのドクターが近くで監視しながらリング内での活動が行われていたということです。まだ復帰は認められていませんが、限定的に認めれている身体活動の範囲内で行われたようです。

ということでマーク・ヘンリーはアレクサの近い復帰を予想していましたが、試合に復帰するのはもう少し先になるかもしれません。まだしばらくは女性ディビジョンを仕切る存在として活躍することになりそうです。

(f4wonline.com)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧