トリビュート・トゥ・ザ・トゥループス UP DATE


12月20日にはUSAネットワークでトリビュート・トゥ・ザ・トゥループスが放送されます。

スポンサーリンク

しかしこのイベントは12月4日には収録が終わっており、すでにいくつかの試合が発表されています。

『PWInsider』によるとその中の試合として、以下の3試合を確認したと伝えています。

ダニエル・ブライアン&ディーン・アンブローズ対AJスタイルズ対セス・ロリンズ

ロンダ・ラウジー&ナタリア対ナイア・ジャックス&タミーナ(ライオット・スクワッドが含まれる可能性あり)

ベッキー・リンチ&シャーロット・フレアー対マンディ・ローズ&ソーニャ・デヴィル

なおRAWではナタリアが負傷したとされていましたが、すでに出場していることから実際には負傷しておらずストーリーラインだったことになります。

トリビュート・トゥ・ザ・トゥループスに訪れている選手には、RAWからローマン・レインズ、リック・フレアー、ドリュー・マッキンタイア、カート・アングル、マーク・ヘンリー、ライオット・スクワッド、リオ・ラッシュ、アンダーソン&ギャローズ、エンバー・ムーン、ミッキー・ジェームス、AOPなどがいます。

Smack Downからは中邑真輔、ザ・ミズ、ニューデイ、ザ・バー、カーメラなどが参加しているようです。

またその他にリック・フレアー、マイケル・コール、ルネ・ヤング、JBLもいます。

火曜日の夜にはSmack Downが行われるため、基本的にはすでに前日収録を終えたRAWメンバーが中心になっているようです。

(PWInsider)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧