ライノの解雇 UP DATE


今週のRAWでタッグチームであるライノとヒース・スレーターがお互いに対戦し、負けた方が解雇されると試合をバロン・コービンが組みました。

スポンサーリンク

その結果、ライノが試合に負けたことで解雇されることとなりました。一方でスレーターは選手ではなく、RAWのレフェリーになることがコービンから通達されました。

気になるのはライノの今後ですが、『PWInsider』によると、今現在では今週からチリのサンティアゴから始まる南米ツアーに予定されているということです。

そのためライノの解雇は本当に行われたものではなく、今のところストーリーラインの可能性があります。

一方でレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは、ライノの契約状況について確認が必要だと語っています。ライノは少なくとも今すぐに解雇されるということはないかもしれません。

(PWInsider)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧