中邑真輔が来年5月のヨーロッパツアーに宣伝される


現在WWEはヨーロッパツアーを行っており、RAWとSmack Downはイギリスのマンチェスターで開催されました。

スポンサーリンク

大規模なヨーロッパツアーは年に2回開催されており、来年は5月13日と14日にロンドンでRAWとSmack Downが行われるようです。

『RingSideNews』は、今回のヨーロッパツアーで次回プロモーションのためのチラシが配られていたと言及しており、そこに掲載されていた唯一の選手が中邑真輔だということです。

中邑真輔は2016年2月にWWEと契約し、4月1日に行われたNXTテイクオーバーのサミ・ゼイン戦でデビューを果たしました。当時の契約は3年間だとされており、そうなると来年の2月には契約が切れることを意味します。

しかし今回のチラシにはヨーロッパツアーが5月であるにもかかわらず、中邑真輔が掲載されたということは、契約更新の可能性がかなり高そうです。

今年10月に開催されたスーパーショーダウンでは、契約満了直前だったダニエル・ブライアンが出場選手として掲載されており、その後契約更新が行われました。

中邑とWWEの両者とも契約更新を望んでいると以前伝えられていたため、ブライアンの前例を考えると、今後満了前に次の契約更新が明らかとなるかもしれません。。

(ringsidenews)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧