ルビー・ライオットのケガの状況が明らかになる


今週のRAWが行われる直前にWWEは、ルビー・ライオットが先週末のライブイベントで左ひざを負傷したことでRAWを欠場することを発表しました。

WWEはライオットのケガに関する新しい情報を伝えており、それによるとMRI検査の結果、左ひざ内側側副靱帯の捻挫だったようです。

靭帯のケガはよくありますが、どの選手も長期間欠場することが多いケガです。まだ復帰までどれくらいかかるのかに関しては明らかとなっていませんが、今後詳細が判明していく可能性があります。

(wwe.com)

スポンサーリンク