サミ・ゼインが負傷か


マネー・イン・ザ・バンクではボビー・ラシュリー対サミ・ゼインが行われたものの、結果はラシュリーの圧勝で、試合も短時間で終わってしまいました。

スポンサーリンク

しかし一方的な試合となったのには理由があったようです。

『PWInsider』によると、サミ・ゼインはペイパービュー前からすでに負傷していて、マネー・イン・ザ・バンクはケガの治療に入る前の最後の試合だったと伝えています。

ちなみに今週のRAWにサミ・ゼインは登場しませんでしたが、『PWInsider』によれば、彼はバックステージにもいなかったということです。

WWEはまだ彼の負傷に対して正式な声明は発表していません。

サミ・ゼインが今週のRAWにいなかったことで、アラバマ州バーミンガムでケガの検査を受けていた可能性があるようです。

彼のケガの程度については明らかとなっていませんが、もしかするとしばらくWWEのリングに登場しないのかもしれません。

(PWInsider)

スポンサーリンク