WWE Payback 2017 対戦カードと噂


WWEスケジュールだと次のPPVは、カリフォルニア州サンノゼのSAPセンターで開催される、Paybackです。これはレッスルマニアの次に開催されるイベントとしては2年目です。Rawブランドのショーとなります。

一週間後に開催されるPaybackですが、現在設定されているカードは次の通りです。

 

ケビン・オーエンズ対クリス・ジェリコ(USチャンピオンシップ)

「スーパースター シェイクアップ」により、Smack Downになったオーエンズですが、ここでの決まりは、勝利者がSmack Downの常設メンバーになることです。

 

ランディ・オートン対ブレイ・ワイアット(ハウスオブホラーズ)

これはもともとWWEチャンピオンシップの試合だったのですが、ワイアットが「スーパースターシェイクアップ」でSmack Downから移籍した後、彼と一緒にタイトルをRawに渡すと言いました。しかしその後、タイトルの言及はすべて削減され、代わりに「ハウスオブホラー」の規定に焦点が当てられました。

 

ネビル対オースティン・アリーズ(クルーザー級チャンピオンシップ)

アリーズは205 Liveで4-Wayで勝利し、タイトルマッチに出場します。

 

ハーディーボーイズ対セザーロ&シェイマス(Rawタッグチャンピオンシップ)

セザーロ&シェイマスがこのタイトルマッチを獲得した後、2つのチームはお互いに尊敬しています。

 

ベイリー対ブリス(Raw女子チャンピオンシップ)

ブリスは、ナイア・ジャックス、サーシャ・バンクス、ミッキー・ジェームスとの対戦で勝利し、Rawデビューからわずか1週間で、No.1コンテンダーを獲得しました。

 

ローマン・レインズ対ブラウン・ストローマン

ストローマンがレインズをケガさせたため、彼らは戦うでしょう。

 

セス・ロリンズ対サモア・ジョー

ジョーはロリンズを傷つけた男で、レッスルマニアではトリプルHに勝つことが難しいと思われました。しかしロリンズは勝ち、今はジョーとの抗争を終わらせようとしています。

(情報:cageside seats)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧