ダニエル・ブライアンがファーストレーンでいなかったワケ


昨日行われたファーストレーンでは、Smack Downコミッショナーのシェイン・マクマホンが、WWEチャンピオンシップ6パックチャレンジのときにリングサイドにいました。

試合中にオーエンズのキックがシェインに当たったことから、途中試合に介入する場面も見られました。オーエンズとサミ・ゼインは勝利目前でシェインに邪魔されたことから、今後の抗争につながる可能性もあります。

しかし一方ではシェイン・マクマホンと並んでSmack Downを仕切っているゼネラルマネージャーのダニエル・ブライアンは不在でした。

ブライアンはメインイベントだけでなく、ショー全体を通して全く姿を見せませんでしたが、その理由については彼の妻であるブリー・ベラに関係していたようです。

ブライアンとブリー・ベラは、彼のいとこのビリーの結婚式に出席したため、ファーストレーンに欠場していました。ブリーはソーシャルメディアで結婚式の写真をアップしています。

How we do weddings!! ✌🏼

Brie Bellaさん(@thebriebella)がシェアした投稿 –

ブライアンは今週のSmack Downには登場し、ファーストレーンのメインイベントでシェイン、オーエンズ、ゼインの間で起こったことについて関わってくることが予想されます。

(sportskeeda)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧