ビンス・マクマホンは、シェイマスの不注意に怒っている


WCWにいたディスコ・インフェルノは、最近ヴィンス・ルッソーのポッドキャストで多くのテーマについて話しました。

その中に最近の事件であった、シェイマスがジェフ・ハーディを偶然蹴って、ハーディが歯を失うことがありました。

ディスコ・インフェルノによると、ビンス・マクマホンとWWE関係者は、事故を起こしたシェイマスに対して怒っているという情報があるといいます。

ディスコ・インフェルノは1995年から2001年までWCWに所属していて、マクマホンがテッド・ターナーからWCWを買収したときにいたレスラーでした。

彼はWCWにいたときは、WWEのテレビに出演することは決してありません。WCW世界タイトルを2度獲得したことは、彼のキャリアにおいて最高の成果と言えるでしょう。

レスリングオブザーバーは、事件の数日後にこの件について論じました。マクマホンがこの問題に関して、シェイマスを怒ると言いましたが、レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは、プロレス内で起きた事故だからと同意しませんでした。

ディスコ・インフェルノは、彼の情報源についてもっと詳しく説明するつもりはないとのことで、この件について次のように語りました。

「本気で誰かの顔を蹴飛ばすようなスキルはないよ」

6月4日のエクストリーム・ルールズPPVで、シェイマス&セザーロは、ハーディ・ボーイズと対戦する予定です。

(情報:bleacher report)

スポンサーリンク