ザ・ロックがレッスルマニア33に参加しなかった理由


ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンは最近、マイアミビーチのワールドプレミアで、クリス・バン・ブリエットと話しました。インタビュー中、彼は先月にフロリダ州オーランドで行われたレッスルマニア33に出席しなかった理由を尋ねられました。

ザ・ロックは2011年からレッスルマニアに出場していて、レッスルマニア27ではホストを務めました。彼はレッスルマニア28でジョン・シナとシングルマッチを行い、レッスルマニア29では再びWWEタイトルのチャンピオンシップを行いました。

レッスルマニア30で彼は、スティーブ・オースティン、ハルク・ホーガンとともにイベントを行い、レッスルマニア31では、ロンダ・ラウジーと、トリプルH、ステファニー・マクマホンを相手にリングで向き合いました。

レッスルマニア32で彼はエリック・ローワンと簡単な試合をしています。ザ・ロックは今年のレッスルマニアに出場しなかった理由は、彼がHBOシリーズの「Ballers」を撮影したことによるものだと説明しました。

「どうしても私は参加するチャンスがなかった。私はその時に撮影をしていたんだ。私たちはロサンゼルスでBallersを完成させていたんだ。だから行くことができなかった」

(情報:wrestlingnews)

スポンサーリンク