ペイジとデル・リオ、結婚指輪を盗まれる


WWEスーパースターのペイジは最近、結婚指輪が彼女のホテルの部屋から盗まれたことが明らかになりました。伝えられるところによると、ペイジとアルベルト・デル・リオの部屋に強盗が入り、高価なものが盗まれました。

ペイジは2011年にWWEの育成機関に入り、2014年にデビューして以来、注目を集めています。彼女は元NXTチャンピオンであり、WWE女子チャンピオンも2回獲得しています。

昨年アルベルト・デル・リオと婚約したことで、このプロレスカップルは、密かにつながっています。ペイジが度々デル・リオのことを彼女の夫として口にしていることからも、証明されています。

ペイジは最近、ホテルの部屋の盗難にあったことに対して、SNSにアップしています。ここでは新しく指輪を買ってくれた夫を賞賛しています。

 

「ちょうどこれらのリングが盗まれました。残念なことに私のホテルの部屋から盗まれてしまったのです。彼は私が落ち込んでいることを知っていたので、新しいリングを買ってきてくれました!前のとは違っていて、もっと美しいです。飛行機で私が泣いていたため、彼が買ってくれたのです。彼は完璧ではありませんか?!?!1年以上経ってもまだ私の夫は蝶のようです。いつもそばに・・・」

ペイジはまだWWEと契約を結んでいますが、彼女の家族が所有しているWAWレスリングイベントに出演しています。

ペイジは、WWEのリアリティ・ショーであるトータル・ディーバスに出演したり、人気女優フローレンス・プーのハリウッド映画で、家族との戦いが描かれています。映画はWWEスタジオが制作したもので、エグゼクティブプロデューサーとしてロックが関わっています。

ペイジがWWEのリングに戻ってくるはずだと感じていますが、彼女は昨年、首のケガの後、すでに完治していることを認めています。WWEは彼女をマネージャーのバレットとして、番組で使うことが最も確実だと言われています。

(sportskeeda)

スポンサーリンク