NXTテイクオーバーが初めてペイパービューになる


10月4日にはNXTテイクオーバー31が開催されますが、これまでとは異なる新たな視聴方法が導入されることになるようです。

『PWInsider』によると、今回のNXTテイクオーバーがアメリカ国内で初めてペイパービューで販売されることになると伝えています。

これまでWWEではメインロスターのイベントのみペイパービューで販売されており、NXTのビッグイベントであるテイクオーバーはWWEネットワークでのみ視聴が可能でした。

ところが今回は『Verizon Fios』であれば54.99ドル(約5,800円)で、『Sling TV』であれば74.99ドル(約7,900円)で単発購入して視聴できるということです。

アメリカのペイパービューなので、NXTであっても金額はそれほど安くはないようです。ちなみにこれまで通りWWEネットワークでの視聴もできるため、月額9.99ドルの方が金額的に見るとお得です。

なおNXTテイクオーバー31の対戦カードは以下の通りです。

NXTチャンピオンシップ:フィン・ベイラー対カイル・オライリー
NXT女子チャンピオンシップ:柴雷イオ対キャンディス・レラエ
NXTノースアメリカンチャンピオンシップ:ダミアン・プリースト対ジョニー・ガルガノ
NXTクルーザー級チャンピオンシップ:サントス・エスコバー対アイザイア・スコット
シングルマッチ:KUSHIDA対ベルベティーン・ドリーム

スポンサーリンク