RAWニュース


RAWの実況を務めているトム・フィリップスは、ここ2週間テレビの放送を欠場していました。その間は代わりにSmack Downにいるマイケル・コールが務めていました。

『PWInsider』によると、フィリップスはオーランドにいることから今週のRAWに復帰する予定であると伝えています。

さらにフィリップスだけでなく、ジェリー・ローラーもオーランドにいるようです。登場するかどうかは不明ですが、ローラーは再び解説者席に座ることになるのかもしれません。

また今週のRAWではドリュー・マッキンタイア対キース・リーのノンタイトル戦が発表されています。

先週も対戦が決定していたもののレトリビューションが介入したことでノーコンテストで終了していました。

この試合の規定として、もしリーがマッキンタイアに勝利して、ランディ・オートンが医師の許可を得られなかった場合、クラッシュ・オブ・チャンピオンズではリーがタイトル挑戦権を得る予定でした。

WWEの発表によるとこの規定は今週の試合でも維持されるようで、クラッシュ・オブ・チャンピオンズに向けたアングルになる可能性があります。

スポンサーリンク