UFCダナ・ホワイトがレスナーについてコメント


WWEとブロック・レスナーは双方が新たな契約に合意しなかったために、現在レスナーはフリーエージェントになっていると報じられました。

スポンサーリンク

そのためレスナーはWWEを離れて、他のプロモーションやMMAに復帰することもできます。

実際元UFCライトヘビー級チャンピオンのジョン・ジョーンズが対戦を呼びかけたり、ベラトール代表のスコット・コーカーが興味を示したりしました。

UFC代表のダナ・ホワイトは『TMZ Sports』のインタビューで、ブロック・レスナーから連絡があったかどうか尋ねられました。ホワイトはレスナーと最近全く話をしていないと語っています。

「全然何もないよ。確かに彼や家族がどうしているのか、そんなことを聞きたいが、彼との会話はその程度のものだと思う。彼は長い間素晴らしいキャリアを歩んできたし、実際に彼はUFCヘビー級チャンピオンになった。そして多くのお金を稼いできた。彼がこの年齢で再びここに戻って来ることはないだろうね」

ホワイトの発言から考えると、レスナーがMMAに復帰する可能性は低く、良いタイミングで再びWWEに復帰する可能性の方が高いのかもしれません。

スポンサーリンク