Smack Downでアンダーテイカーの特別映像を放送


WWEは今週のSmack Downでアンダーテイカーのスペシャル映像を放送すると発表しました。

スポンサーリンク

この映像の一部として、レッスルマニア36で行われたアンダーテイカー対AJスタイルズのボーンヤードマッチも放送されることになるようです。

当初の発表ではSmack DownでAJスタイルズ対ドリュー・グラックのICタイトル戦などが予定されていました。

また今週はすでにWWE内で新型コロナウイルスに感染者人が複数出ているものの、金曜日に予定されているSmack Downの収録は予定通り行われることになると言われています。

『Wrestling News』によると、この特別映像は当初の計画に予定されておらず、選手の検査が収録に影響を与えることになるため、あとから追加されたものだということです。

Smack Downは毎週金曜日に2時間の放送枠がありますが、特別映像を放送するところをみると、内部の状況や収録のスケジュールがかなり厳しいのかもしれません。

なおWWE公式サイトでは次回ペイパービューのエクストリーム・ルールズの名前に、『ザ・ホラーショー』が加わっており、『Extreme Rules: The Horror Show』となっています。こちらは7月19日にパフォーマンスセンターで行われる予定です。

スポンサーリンク