WWE含む主要スポーツ団体の代表とトランプ大統領が話し合う


アメリカのホワイトハウスは、4月4日のPM12時(日本時間5日1時)からアメリカの主要スポーツ団体の代表と電話会談を行うと発表しました。

スポンサーリンク

おそらく新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して、リーグがどのように進むべきかについて話し合われたと思われます。

今回選ばれた10のスポーツ団体の中にはWWEからビンス・マクマホンも含まれています。

WWE以外の団体は、NBA(バスケット)、NFL(アメフト)、MLB(野球)、NHL(アイスホッケー)、WNBA(女子バスケット)、PGA(ゴルフ)、NASCAR(モータースポーツ)、MLS(サッカー)、UFC(総合格闘技)があります。

NBA、NHL、ゴルフ、NASCARはシーズン中止を発表し、MLBはシーズン開始の延期を決定しています。

今回の話し合われた具体的な内容については明らかにされていませんが、場合によっては今後のWWEの収録などにも影響が出る可能性があります。

スポンサーリンク