WWEの一部選手はリリースされることを危惧している?


現在WWEでは新型コロナウイルスの影響により、全てのライブイベントが中止され、RAW、Smack Down、NXTはパフォーマンスセンターで無観客での開催となっています。

スポンサーリンク

さらに今週末に行われるレッスルマニアウィークでも様々なイベントが中止されており、レッスルマニアは2日間にわたって行われるものの、こちらもファン不在の無観客となっています。

『Wrestling News』は、WWEの一部選手が現在の状況が終息した後に、WWEからリリースされるのではないかと危惧していることを伝えています。

現在は無観客で行われているためチケットやグッズ販売の収益がほとんどなくなり、レッスルマニアウィークで得られるはずだった莫大な収益もなくなっています。

そのため今期の収益予想に達する可能性が低いことから、WWEは今後コストカットを行う必要が出てきます。

そのためトップスターやミドルカード選手の多くは問題ないものの、特に出番が少ない選手は今後リリースされる可能性があります。

また『Wrestling News』によると、出番の少ないあるWWE選手は業界全体が同じ状況にあることから、リリースされたときの安全策としてAEWに頼ることができないことが厳しいと言及していたようです。

アメリカでも新型コロナウイルスの影響が長引くようであれば、業界最大手のWWEでも何らかの大きな策を講じる必要性が出てきます。

スポンサーリンク