フロリダ州タンパがレッスルマニアについてコメント


新型コロナウイルスの影響が世界中に広がっており、WHOからはパンデミックであると発表されることになりました。

スポンサーリンク

そんな中で今年のレッスルマニア36が開催されるフロリダ州タンパの公式Twitterアカウントは、現時点ではまだ開催される予定だと言及しました。

「現時点でレッスルマニアはまだ予定通りに開催を進める予定です。キャンセルについての質問はWWEに連絡してください。タンパでは現在コロナウイルスの蔓延について監視しており、必要に応じて会場と協力しています」

またタンパでは今週木曜日に、市長であるジェーン・キャスターを含めた会議によって主要イベントのキャンセルや延期について話し合いが行われる予定であると報じられています。

レッスルマニアが開催される4月5日まではまだ時間があるため、今後の状況次第では開催する計画が大きく変更される可能性もあります。

スポンサーリンク