元NFLのロブ・グロンコウスキーがWWEと契約


元NFLプレイヤーのロブ・グロンコウスキーがまもなくWWEに登場することになるようです。

スポンサーリンク

『The Wrap』によると、グロンコウスキーはWWEと契約し、3月20日にニューオーリンズで開催されるSmack Downに登場する予定であると伝えています。

さらには4月5日のレッスルマニア36にも登場する予定だということですが、そこで試合をする計画はなく、何らかの形で登場することになるということです。

NFLのニューイングランド・ペイトリオッツに所属していたグロンコウスキーは、2019年3月に引退し、10月にはFOX Sportsとアナリストとして契約しました。

そのため現在FOXで放送されているSmack Downに登場するのはとても理にかなっていると言えます。

またグロンコウスキーは有名なプロレスファンであり、2017年のレッスルマニア33ではモジョ・ラウリーの友人としてアンドレ・ザ・ジャイアント杯バトルロイヤルの勝利に貢献しています。

スポンサーリンク