新日本プロレスのレジェンドが今年WWE殿堂入り?


毎年恒例となっているWWEホール・オブ・フェイムの式典が、今年もレッスルマニアウィークに開催されます。

スポンサーリンク

現時点ですでに決定しているのは、デイブ・バティスタとNWOのみとなっています。

『WrestleVotes』によると、新たに噂される名前として獣神サンダーライガーとベラ・ツインズがいると伝えています。

ライガーは今年プロレスキャリアを引退しており、アメリカのファンにとっても有名な日本人選手の一人です。

2015年にはNXTテイクオーバーでタイラー・ブリーズと対戦したこともありました。

またベラ・ツインズは昨年ケガにより引退を表明しており、今年ニッキー、ブリーの両者とも妊娠していることが発表されました。

なおWWEホール・オブ・フェイムの式典は、4月2日の木曜日にフロリダ州タンパにあるアマリー・アリーナで開催されます。

スポンサーリンク